夢の国コストコ

行ってまいりました。コストコ‼︎Costco‼︎
「えっ⁉︎今⁉︎」とか言わないで〜。そう、今さらですがコストコデビューしたんです。すでにずいぶん前から前橋にコストコってあったのです。もちろん知ってたし、周りに利用する人も多かった。でも、大量買いしてしまいそうで、あえて避けていた場所。

ところがこのコロナ禍で、ウエダキコーでインスタグラムやらブログを始めたことをきっかけに、私もYouTubeもよく見るようになりました。するとタレントさんや素人さんまでもが、楽しそうにコストコの商品紹介をしてる。見ているこちらも楽しい。ふむふむ。アメリカのものだけじゃなくて、いろんなもの売ってる〜。恥ずかしながら、大量のパンとプルコギを売っている倉庫だと思っておりました。違うんですね。

「そうだ、コストコ行こう」と決意。こうなっちゃうと行きたくてたまらない。でもでもでも〜、よくわかんないけど会員にならなきゃ、とか、今さらデビューするんだから失敗したくないとか、どうせならカッコよくスマートに買い物したいとか、思っちゃう。そこでまず、ググりまくって会員になる方法を勉強。ふむ。入り口にいる店員さんに話しかければ受付に連れて行ってくれる、と。へえ〜。なるほどね。

次に、買い物の内容を事前に調べることにする。でっかいカートを押しながら買い物するらしいのだけど、みんな人のカートの中身をチラ見するらしい。その時にカートの中身をカッコよくしたい。なんというか『おのぼりさん』的なカートの中身にしたくないんだよなあ。できればこなれた感じの中身にしたいじゃないですか。で、おしゃれタレントのYouTube『コストコ商品紹介』動画を見て勉強。ふむふむ。オーガニックのアボカドとかカートに入ってるとかっこいいなぁ。

で、コストコデビュー当日。22歳と19歳の娘を引き連れてコストコに行ってみました。わーいわーい。あ、そうそう、まずは会員にならなくちゃ、と思った瞬間に「初めての方ですか?」と入り口のスタッフさんに声かけられた。えー、なんでわかるの⁉︎初心者マークが見えるのか⁉︎とはいえ、声かけてくれたスタッフさんに連れられて無事に会員証を作ることができました。いざ、コストコの店内へ。おー、想像以上の迫力。

結論から言うと、YouTubeで勉強していった甲斐もあり、まあまあ充実したお買い物ができました。人気の激安ジップロックや調味料など購入。とはいえ、あまりのボリュームに興奮しちゃっていることは間違いなかったらしく、「そうだ!チーズフォンデュしようよ」って、突然言い出した娘の意見に乗っかってしまい、全くリサーチしていなかったでっかいチーズと大量のウインナーを購入してしまいました。ま、これくらいはいいよね。パンのいい匂いも根性でスルー。だって36個もロールパン食べられないよ。うん、頑張った。よく我慢した。自分で自分をほめようと思います。

コストコといえば高く積み上げられた商品が特徴。娘「どうやって上まで積むのかな」などと、かわいらしいことを言ってるねえ。わたくし、さすがに工具屋さんの妻ですもの、フォークリフトで積み上げることぐらいは知っていた。えへん。しばらくすると、スルスルとロープが出てきて、通路がふさがれてしまった。スタッフの方が「クルマが通りまーす」と声をかけてる。見ると、すんごいスピードでバックで走行しているフォークリフトが出現。手際良く上に積み上げられた商品を降ろしてる。あまりのカッコよさに見とれてしまいました。今日はトイレットペーパーがセールだったみたいで、大量のトイレットペーパーを常に山積みにしていました。コストコの本気を垣間見た瞬間。

ふと足元を見ると、小さな子どもたちも、口をポカンと開けてフォークリフトを見ていた。憧れるよね。かっこいいよね。あ、いけない!私、フォークリフトの講習を受けるべく、申し込もうと思っていたことを忘れてた。コロナで延期になったりして、ついつい先延ばしにしていたら、一年以上時間が過ぎていた。ああ、大人のワンダーランド、コストコで、現実に引き戻されたなあ。頑張ってフォークリフトの講習受けて免許もらわなくちゃ。そして一生懸命練習して、いつかはあのコストコのスタッフさんのようなフォークリフトさばきを身につけたい!そして子どもたちから羨望の眼差しで見られたい!夢が広がります。まあ、まずは講習を申し込むことから頑張りまーす。 

Total Page Visits: 302 - Today Page Visits: 1