戸惑いしかない。トラックの運転

夫は営業もして配達もして、ウエダキコーの社長もしてます。
毎日かなりクルマを運転します。だから日も落ちてくると疲れからでしょうか、不機嫌な時があるんですよ。なんかね、ムスッとしている日がある。

で、ある日のムスッとタイム。
「トラック、移動させといて」と言われる。
そうそう、私は運転は嫌いじゃないの。むしろ好きだし、なんなら上手いと思ってる。で、トラックに乗り込み、キーを回してエンジンをかけると、ん⁉︎んん⁉︎ 足元にペタルが3つ。ほほう。こ、これはマニュアル車ではないか!


ずっと貸出してたので、知らなかったのです。このトラックってマニュアルなんだ……。マニュアル車なんて20年くらい乗ってないよ〜。でも、ムスッとタイムなんですよ。夫は。「えー、できるかなぁ。てへぺろ」とか、笑ってもくれないと思う。それに、できなくてガッカリされるのもなんだかプライドが許さない感じ。ここで決意する。思い出せ!わたし!

クラッチとブレーキを一緒に踏むのはわかる。
半クラッチだよな、問題は。一速はなんとかつながる。ぶろろろ。
お、やったじゃん。最悪このままでもいいが、やっぱりこれだと進まないよう。
二速に挑戦。ぎりエンスト回避。もうイヤ。三速には当然挑戦せず、ぶろろろ、と二速で移動。ぶろろろ、ぶろろろ。チョーゆっくり移動。

ムスッとタイムの夫は見てなかったため気づかず。「おー、ありがと」って軽く言われたけど、いやいや、道の真ん中でエンストしたら泣いてた。パニクって公道で迷惑かけるとこだった。この業界ってまだまだマニュアル車ってあるのね。
あー、びっくりした。

Total Page Visits: 425 - Today Page Visits: 2