027-234-7148

月 - 土: 8:00 - 20:00

TOPICS

床材をはがしたり磨いたりします

当社ではライナックス社の搭乗式床材はがし機のレンタルを行ってます。群馬県内はもちろん、東京や神奈川などの現場でも使っていただき、お客さまから喜びの声をいただいております。

床材をはがす、と一言で言ってもいろいろな現場があります。建物を解体する時と、内装の解体をしてリフォームする場合では作業内容が違います。また、床材も千差万別いろいろなものがありますし、それらの床材に使われてる接着剤もたくさんの種類があり、一筋縄ではいかない場面がたくさんあります。

そのため、床材をはがす機械というのはたくさんあるのです。今回はいろんな機械ご紹介をします。

最初の写真はライナックスの床表面研削機です。主にコンクリートやモルタルの目荒らしや、凹凸の激しいコンクリートの研磨などに使います。また、カッターをブロックチップに変えると、薄い塗膜の剥離や接着剤の切削除去に使えます。内装解体では細かい仕上げができることから、こちらの機械をおすすめしております。また、建物を解体する場合も、塗膜を剥がすことができるので、解体後のコンクリートガラをリサイクルに使うことができ、時代に合った作業処理が可能です。

2番目の写真の床表面研削機はライナックスのポルチェです。こちらも薄い塗膜を剥がしたり、貼り床材の接着剤を切削除去する機械です。ハンドルを持って押しながら作業します。こちらの機械は壁際まで研削することができる点がすごい。サイドカバーをはずして、リヤホイールを15°回転させれば壁際の検索残し0mmで作業することが可能です。また、専用の集塵機と接続して使用することで、ホースの取り回しの煩わしさがなくなります。

そのほかにも狭い現場で活躍するハードペッカーやパワフルペッカーも販売しております。広い範囲の床材はがしには当社でレンタル中の搭乗式床はがし機をお勧めしておりますが、サブ的に使ったり、細かい部分など同時に使うことで作業効率が上がります。

床材の種類だけでなく、短納期、音を出すことが難しいなどの現場など、お困りの際はぜひご相談ください。たくさんの商品知識の中から最適なものをご提案いたします。

一級建築士事務所

事業所:群馬県前橋市日吉町3-12-5

027-234-7148

受付時間 月-土 AM8:00~PM8:00

取扱業務

uedakikou_jp
Total Page Visits: 145 - Today Page Visits: 1