箱への愛が止まらない

小学校で買ってもらった『さんすうセット』が大好きでした。けっこう大きめの箱をパカっと開けると、黄色や青の四角や三角の板が入っていたり、数字のカードや時計が入っていた気がします。一番好きだったのがお花型のおはじきでした。まん中に磁石が付いていて、同じ色通しでまとめてみたり、色違いで重ねていもむしみたいにしたり。算数の時間で使われることはほとんどなくて、結局おうちでおもちゃに使うことになるんですけどね。

それから高学年で買ってもらった裁縫道具も好きでした。薄いベージュの箱に、キレイな扇子のイラストが付いていました。別に好みのものを選んだりできるわけでもなく、学年の女子みんな同じ箱で中身も一緒なんですけど、これもとっても好きでした。箱をパカっと開けると、針と糸がひと通り入っていて、すぐに使えるようにそろっているんです。先生から「裁ちばさみは布以外のものを切ってはいけません。すぐに切れなくなりますよ」と最初に注意がありました。そうか、裁縫道具は繊細なんだな、と教えられた気がして、ずーっと丁寧に扱っていました。最近新しいものに買え変えましたが、30年くらいこの裁縫セットを使っていた気がします。

道具を箱から出して、使い終わったらまた箱にしまう。この動作がプロっぽくてかっこいいと感じていたんです、私。そうそう、その裁縫道具ですが、扇子のイラストのついたフタを開けると、中は2段になっているんです。何かを縫う前に針は針山に刺したり、糸を通したりなどの準備をするんです。ハサミもカバーを外してすぐに使えるようにします。そして使い終わったらまた元の通りにしまっていくんですね。そうじゃないとフタがきちんと閉まらないですから。ミシンを使うようになったり、ゴムを通すような作業がはじまると、道具も増えてきてしまうので、いつもキレイにしておかなくてはならなかったのを覚えてます。

当社は電動工具を販売しているプロショップです。解体作業やはつり作業をしている職人さんが主なお客さまです。もちろんそのほかの業種のプロの方もたくさんいらっしゃいます。そのプロの方がいつも悩んでいるのが収納。メーカーさんは専用ケースって売り出しているものでも、ちょっと入れにくかったり、すっきり収まらないものもあったりするんです。できればスポッと入って取り出しやすい形だったりすると本当に嬉しいのだけど。全然上手く入らなくて、ちょっぴり強引にフタを閉めてお客さまにお渡しする時、本当にごめんねと思うことあります。

かと思うと、気持ちよくすっぽり入ることもあって、これは気持ちがいい!でも、当社では工具をお売りする時って、すぐに使える状態でお届けすることも多いんです。そうなるとディスクグラインダなどは刃をつけたり、集じんカバーをつけてお渡しするから、本当はその状態でスポって入ると気分いいんだけどなあ。できればフタを閉めるバックルもアルミ製だとちょっと嬉しい。ガチャっと閉まると気分いいですよね。

意外と箱に入れるって作業って、こだわってる人が多い気がします。当社のお客さまってほとんどが男性なんですけど、けっこうきちんと収納されてる方も多い印象です。ちょっとしたスキマにきれいにコードが収納されてたり、収納しにくいマルチツールの小さな替刃が上手に納めてある方もいらっしゃいますよ。自分の道具は使ったら戻す、しかもきれいに戻す。できそうでできないプロの技です。心意気です。シャレていてかっこいいと思ってしまいます。

そうそう、大切な方へのプレゼントってどんなものを選んでますか?ちょっとしたお祝いやお礼とか、ついつい甘いお菓子を選んでしまうことが多い私。しかもクッキーを選んでしまうんですよ。それも個包装になっているものではなく、箱の中にびっちりと詰め込まれているクッキーを選んでしまう。そりゃあね、食べやすさとか賞味期限のことを考えると、ひとつひとつ包装されているものがいいに決まってるんです。わかってます、はい。でも、キレイな箱を開けた時に、テトリスのようにびっちりクッキーが並んでいたら「わあ」ってなりません?私はなっちゃうんです。

最近気づきました。私は箱が好きで、箱の中にびっちり入っているものが好きだし、そこから何かを取り出して、戻したりすることにテンションが上がるタイプなんですね。でも、できない。何ができないって最近は箱収納ができない。大好きなはずなのに、なぜ?って思いますよね。そう、それは箱に何を入れたのか忘れてしまうから。たまに「なんだ、この箱は?」と思ってパカっと開けてみると、くるくると丸められたリボンが収納されてたりする。何かの時に使おうと思ったのか、はたまた収納したいだけだったのかはわからないけど、こういうのを見つけると自己嫌悪におちいりますね。そして思う。中年以降は見える収納にしましょう。しまい込んだら最後、絶対に陽の目をみることはないのですから。箱収納、大好きだったけど卒業します。箱に入ったものは贈り物のクッキーだけにしようと思います。

Total Page Visits: 410 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です