中年の流儀

大変だ。パソコンに「このままではこのシステムは使えなくなりますよ、いいの?」みたいな文章が現れました。なぜ『みたいな』なのかというと、英文だったから。英検4級程度の知識で必死に解読。で、やっぱり「このままでいいの?」って雰囲気。もう、解読で疲れちゃったし、冷静に受け止めることができないので、一晩寝かせてみることに。で、一晩寝かせたけれど、再度出てくるこの文章。あきらめてサポートセンターに問い合わせしましたよ。やっとつながったこのお姉さんを逃すものかと質問しまくり、なんとかかんとか意味不明の暗号を解決することができました。でも、どうやらまた来年もまた同じことをやらなきゃならないらしく、今からぐったり落ち込んでいる日々でございます。はあああああ。

新しいこと。この言葉に恐怖を感じない人ってどれくらいいるんでしょうか。コロナ禍で時代が変わりますよ、ってあおられて、どれだけの中年と老人があせったことか。で、あせったわたくし、2年前にウエダキコーのインスタグラムを始めたわけですが、インスタグラムの知識の更新をしてこなかったので、新機能から置いてけぼり。ずーっと同じことしてたら機能がうまく使えてなかったことが最近発覚。何やってんだ!日々精進していかないといけないなんて、泣けてきます。

だからといって、頑張って流行に乗ろうとしても、やっぱり世間からズレていく。ズルズルとズレまくり、『痛いオバさん』になっている。つらい。つらすぎる。そもそもスマホの持ち方からして違ってる。若者は手首が柔らかいのかスナップきかせて小粋に使ってるけど、こちらは両手使わないと不安です。ひよこ持ってるみたい。ピヨピヨ。

で、話は大幅に変わって、大河ドラマが面白い。ご存じ『鎌倉殿の13人』です。当然、鎌倉幕府前後のお話なんですけど、面白い。質問ですが、学生時代に鎌倉時代が完璧に理解できた人なんていませんよね?平清盛とか後白河法皇とか出てきちゃって、わけわかんなかったですよね?で、木曽義仲?義経?は⁉︎これくらいトンチンカン知識のわたくし。でもこんなもんでもわかる面白さ。トンチキな歴史の知識は相変わらずでも、人間模様が面白いんですよ。

やっぱり年齢を重ねて感じるのは、最新を学ぶことも大切だけど、昔のことをたくさん知ることって大切だと思ってます。だって、鎌倉時代だって人間の考えてることは変わってません。お兄ちゃんである頼朝に認めてもらいたいと思う弟の義経。兄弟の確執。頼朝をとりまく女性たちの嫉妬。家族を想う気持ちや、友情とか今と全く変わらないですよね。自分の権力を後世に残したいとか、今もそのまんまあるし。

とはいえ工具は最新のものがやはり人気があります。現在だとマキタの40Vmaxシリーズが熱い!そもそもマキタの18Vが人気ありますし、18Vはいろんな機種がでているので、ついつい新しい40Vmaxを買い控えしてしまった感はありますよね。でも、一度40Vmaxを手にしまったら、もう元の世界には戻れない!あのパワフルさが欲しくなっちゃうんですよね。うんうん。

でも、あの形になるまでには過去のお客さまの声とか、すっごく分析したと思うわけですよ。まず、バッテリが重くなってしまうわけだから、どこかを軽くしなくちゃならないし。やっぱり重いってのは工具としてはマイナスポイントだもん。便利を追求した結果、この機能つけて、いっぱいつけて、ってのはいいんだけど、それによって不便になっちゃうことも多々ある。壊れやすくもなりますし。それを乗り越えて発売された40Vmaxシリーズ!人気出るに決まってる!

中年の生き方。歴史をきちんと学ぶ必要があるのではないかと思います。新しいことに挑戦していくってカッコいいし、やってる感あるんですよね。でも、50年生きてきた私には、50年間という長さの中で今を見ることができるはず。若い時には理解できなかったマイナスな感情も「うん、わかるよ」とうなずける。大したことないことも何年も続けるだけで価値があるように感じる。ストイックはカッコいいけど、カッコ悪い。バランスが大切だよね、とか。

まずは過去を学ぶために大河ドラマを見ています。まじめにきちんと見る。そしてその後、YouTubeで『鎌倉殿の13人』の解説動画を見る。解説してくれないと歴史、わからないんで。で、ほー、そうだったのか、となる。昔のことを学ぶために、最新のツールを使う。これがおばさんである私の最適なバランスだと確信しております。 

Total Page Visits: 316 - Today Page Visits: 1